FC2ブログ
ドラッグ,ヤクザ,○し屋,女,マフィア,風俗,キャバクラ,ホスト,窃盗団,政治家,右翼,歌舞伎町の闇 誰も知らない歌舞伎町 目を覆いたくなるような現実 歌舞伎町の光と闇、東京新宿歌舞伎町に光あれ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
で儲けてやろう』という心理はを始めたときに誰でも思うことです。

ところが、不思議なことに、この気持が強ければ強いほど逆にどんどん儲けは遠ざかっていくことになります。

人生の勝負とばかり、大勝負をして勝つことは稀であり、儲けようと思えば思うほどそれは焦りとなり、まともな心を失い、逆に損が大きくなってしまう。

そんな経験をしている方が多いのです。

これはでなく銭儲けに走ったからです。


これは商売も同じであり、儲けようと思って商売をすると、実際には儲けにならないということがあるはずです。

儲けようという以前に、よい商品を提供しようとすることが第一であるからです。

ところが銭儲けということが大きくなると、商売の誠を失うのです。

実際には儲けはあと問題であり、儲ける前に極めることは数多くあり、その結果として儲けがついてくるのだと思います。

客のために良いものを提供しようという精神が儲けを生むものです。


式では、儲けようという気持が強いと、損切りがうまく出来ない場合が多くあります。

まともな心理での投資が展開できなくなります。

すぐに金を意識してしまい、儲けることばかりに気を取られると、損することがとても苦痛になるのです。

式とは、理論と知力と経験が融合した中で行われる知的な売買ゲームです。

そこに儲けようという心理だけが頭を擡げると冷静さを失うばかりか、欲ばかりが大きくなり、本来の儲けるための投資を見失うのです。

まず銭儲けに走ろうとしたところから人は銭を失うことが多くあります。

儲けようとするのはあと問題であり、純粋にで勝利しようという心理から入るべきです。

銭儲けはその結果であり、株式は売り買いを重ねる間にトータル運用で利益を出すものであります。

そこには冷静な判断力が必要となります。

そのため、金を儲けようという心理ばかり大きい場合には、どうしても、金にこだわり、その上で失敗が多くなる現実が待っているのです。

そのため、多くの人は、銭に走り、銭を失うことになります。

誰もが、大儲けをしたいのは当たり前です。

だからこそ、焦らず、慌てず、欲をおさえて、その上で冷静になって株式運用をしなければならないのです。

ある意味金を儲けようとする真理は邪心になり、欲が大きく邪魔をして、株儲けの障害になる場合が多くあるのです。

儲けたらもっと儲けたい。欲には限りがありません。

また持ち銘柄が下がったら、絶対に損したくないという心理から逆に損を大きくさせていきます。

これもみんな純粋に株式投資をしてない証拠です。


金持ちは金のないときから、金持ちの振る舞いをするから金持ちになったのであります。

反面、金のない人は、金のない人の振る舞いをするから一生金が身につかないのです。

どんなに爪に火をともして生きても、大金は溜まるものではありません。

金の使い方が分からない人は大金をつかむことが出来ないからです。

金をつかむ人は、金のない時から、大きな気持でしっかりとビジョンを持って動いているものです。

そのため、使うところではしっかりと金を使い、やがて大金を手にすることになるのです。

銭儲けの前に、自分の欲をおさえることが大切ではないでしょうか。

ブログアフィリエイトで日給8万円

人気blog ranking

歌舞伎町の裏側がいっぱい
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://buratto01.blog23.fc2.com/tb.php/223-1fe3eebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。