FC2ブログ
ドラッグ,ヤクザ,○し屋,女,マフィア,風俗,キャバクラ,ホスト,窃盗団,政治家,右翼,歌舞伎町の闇 誰も知らない歌舞伎町 目を覆いたくなるような現実 歌舞伎町の光と闇、東京新宿歌舞伎町に光あれ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広告の最初に使って、いずれ説明するベネフィットや利点を言及する
というものです。
つまり、読者はそれを探すために広告を全部読まなくてはなりません。

 ★ ヒント

さて、これができるとブログは飛躍的に収益があがります。

アクセスは以前のままです。


例えば、検索エンジンから「レーシック」を検索して出てきても
アクセスは基本的に順位が一緒なら同じです。


ところが収益が格段に違う。



レーシックで検索する人は。


レーシックの情報を知りたい情報収集

事故や危険性のリスクを知るための情報収集

実際にどこの病院がいいのかの情報収集


あとは、体験談でしょうね。


たた、レーシック 比較 で検索している人は
明らかに 病院 を比較したいわけです。

たぶん、手術自体は決断をしていると思われます。


価格だけはなく。

どこのケアがいいのか。


どんな噂があるのかです。



だったら、このキーワードに体験談を掲載しても
いい感じかもしれませんが、危険性なんてものを掲載しても
どの程度の反応があるのか。


ここでキーワード連想クイズです。


これがいいとか。


この人は何を求めているのか。



例えば、 モビット で検索をする人は確実に。


モビットでキャッシングしようと思っています。


だから、説明の必要がない。



無料アダルト動画なのに。

無料の動画がないとナンでしょうね。


誰も読みません。


そこで、無料動画がこのサイトは毎月掲載されているという目的達成の
情報を先に掲載をしておきます。


そこで、このサイトとあのサイト、某サイト、乙サイトがあります。


ただ、管理人が思う良質なサイトは。。。。。。


という感じの流れです。


これがトップ。



そして、各記事は二次的な情報。



そして、ユーザーが欲しいだろうと思える情報が

どのキーワードに該当するかで記事のタイトルが決まってきます。



この設計図を僕は最初に書きます。



そして、ずっと継続的に更新をしています。


あとは多くのアクセスアップのテク。


SEOがあります。



SEOがうまくいっても収益が格段に違うと思います。



僕はこのキーワードで上位にいたけど全然だったと。


言った人がいるとします。


しかし、違う内容で書いたら収益が莫大に上がる人も
いるとしたら一体何が違うのでしょう。


そうです。


文章が違うんです。

ブログアフィリエイトで日給8万円

人気blog ranking

↑歌舞伎町の裏側がいっぱい
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://buratto01.blog23.fc2.com/tb.php/128-46140ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。